e-入力 顧客販売管理ソフト SGJ3 印刷の説明

▼印刷は事前確認用の印刷プレビューを表示させてから、印刷ボタンを押して実行してください。
※本ソフトではデータ印刷用のレポート(印刷レイアウト)が設定されています。ご使用者がレイアウトを変更することはできません。
※設定されている印刷用紙はA4です。
違うサイズの用紙が設定されている場合は、印刷が予想通にできないことがあります。
その場合は印刷ボタンを押した後で表示される印刷ダイアログボックのプリンタのプロパティで印刷用紙をA4に設定してください。
※印刷ダイアログボックで指定プリンタのプロパティが、各印刷プレビューの上部で指定されている用紙サイズ:A4、印刷の向き:横向きまたは縦向きを確認してから印刷してください。


▼印刷プレビューについての説明
データ印刷用のレポート(印刷レイアウト)が設定されています。
データを印刷するときは、各データのプレビューを表示して正しく表示されていることを確認してください。

下図は印刷プレビュー画面の上部

▲このページの上に戻る

▼ボタンの説明
▽「縦棒と左三角」アイコン
印刷データが1ページしかないときは使用できません。印刷データが複数枚ある場合に先頭ページが表示されます。
▽「左三角」アイコン
印刷データが1ページしかないときは使用できません。印刷データが複数枚ある場合に表示されているページの前のページが表示されます。
▽「右三角」アイコン
印刷データが1ページしかないときは使用できません。印刷データが複数枚ある場合に表示されているページの次のページが表示されます。
▽「右三角と縦棒」アイコン
印刷データが1ページしかないときは使用できません。印刷データが複数枚ある場合に最終ページが表示されます。
▽「紙に矢印」アイコン
印刷データが1ページしかないときは使用できません。印刷データが複数枚ある場合に指定ページが表示されます。
▽「プリンタ」アイコン
印刷ダイアログボックが表示されますので、指定プリンタのプロパティで用紙サイズ:A4、印刷の向き:横向きまたは縦向きを確認して印刷してください。
▽「フロッピーディスクと紙に矢印」アイコン
印刷データを他形式のファイルにエクスポートします。pdf、Excel、Word、リッチテキストに出力できます。表示されたダイアログボックスでファイル名を付けて保存してください。
▽「双眼鏡とプラス記号」アイコン
表示されているプレビューの拡大縮小率を指定できます。
▽「双眼鏡」アイコン
印刷されるデータに含まれる語句を検索します。
※一部のプレビュー画面では上記の機能のうち利用できないものがあります。
印刷を実行するには「プリンタ」アイコンをクリックしてください。
▽右上の「×」
元の画面に戻ります。


▼ショートカットキー
F1:ヘルプを表示します。


▼印刷に必要な用紙枚数
必要な印刷枚数は、印刷プレビュー表示画面の下部にある「合計ページ数」で確認できます。

▲このページの上に戻る

< 前のページに戻る