e-入力 顧客販売管理ソフト SGJ 手動アップデート方法

このページはe-入力 顧客販売管理ソフト SGJ(Ver.2.00未満)についての情報を記載しています

▼オペレーティングシステムに最新のWindows Service Packおよび重要な更新をWindows Updateより実行してください
お使いのOSやアップデートする時期によって、サービスパックのバージョンや重要な更新内容は違います


手動アップデートの流れ
1.カディスホームページより最新バージョンをダウンロードします
2.ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、インストール(セットアップ)したフォルダを解凍先として指定します
※手動アップデートは、必ず本ソフトを終了してから実行してください
※管理者権限を持つユーザでアップデートしてください


▼カディスホームページより最新バージョンをダウンロードします
※現在お使いのバージョンの確認方法
バージョン情報は「メインメニュー」→「各種設定」→「バージョン情報」で確認できます(Ver.以下の数字が大きいほど新しいです)


▼カディスホームページよりダウンロードする方法
「e-入力 顧客・販売管理ソフト SGJ」のトップページにある「必要環境・品質保証規定・免責事項・使用許諾」をご一読されて、必要な環境と、品質保証規定、免責事項と使用許諾に同意していただく必要があります
「手動アップデート版」で、ファイル名または「DOWNROAD」アイコンをクリックすると、「ファイルのダウンロード」画面が表示されます。「このファイルをディスクに保存する」にチェックが入っていることを確認してから「OK」ボタンを押します
「名前を付けて保存」画面が表示されますので、ファイル名の確認と場所(デスクトップ)が選択されていることを確認して「保存」ボタンを押します。後は自動的にダウンロードされます

▼自己解凍ファイルは、圧縮されたファイルを自分で解凍する機能があります。ダウンロードしたファイルが上記の例ではデスクトップにありますので、そのファイルをダブルクリックしてください。「解凍先の指定」画面が表示されますので「変更」ボタンを押します。「フォルダの参照」画面が表示されますので「e-入力 顧客・販売管理ソフト SGJ」をインストール(セットアップ)したフォルダ(ディレクトリ)を指定して「OK」ボタンを押してください。自動的に上書きコピーされ、アップデートが終了します

▲このページの上に戻る


▼自己解凍ファイル「eIsgj***v.exe」(***はバージョン番号)をダブルクリックすると、解凍先を指定する画面が表示されます

「変更」ボタンを押してください。フォルダーを指定する画面が表示されます

※「e-入力 顧客・販売管理ソフト SGJ」をインストール(セットアップ)したフォルダ(ディレクトリ)は、インストール(セットアップ)の既定では C:\Program Files\KADDISS\eIsgj です。変更されていましたなら、その変更したフォルダ(ディレクトリ)を必ず指定してください。もし、忘れてしまったなら「スタート」→「検索」→「ファイルやフォルダ」をクリックし、「ファイルまたはフォルダの名前」に eIsgj.exe を入力して、「探す場所」に「ローカルハードディスク」または「C:」「D:」などを指定してください。検索画面でファイルのあるフォルダ(ディレクトリ)が表示されていますのでどこにあるかわかります
「e-入力 顧客・販売管理ソフト SGJ」をインストール(セットアップ)したフォルダを指定してください
上記の画面では「C:\Program Files\KADDISS\eIsgj」 です
「OK」ボタンを押すと下図が表示されます

「解凍先」が「e-入力 顧客・販売管理ソフト SGJ」をインストール(セットアップ)したフォルダであることを確認してから「OK」ボタンを押してください
以上でアップデートは終了です

▽ダウンロード後、解凍されるファイル一覧
ファイル名
eIsgj.exe(プログラムファイル)
eIsgj.chm(ヘルプファイル)
Readme.txt(ドキュメントファイル)
Update_ssj.exe(アップデート用専用プログラム)
上記以外にもアップデートによっては配布されるファイルがあります

▲このページの上に戻る

「アップデートファイルLzh版」について
拡張子が「exe」の場合、ご使用のウイルス対策ソフトやインターネットセキュリティソフトがダウンロードできない旨の表示をすることがあります
その場合は拡張子が「lzh」のアップデートファイルLzh版をダウンロードしてください
解凍後、手動でインストールフォルダーに全てを上書きコピーしてください
※管理者権限を持つユーザでアップデートしてください

▲このページの上に戻る

< 前のページに戻る